MENU

多汗症を改善する効果のあるツボとは

多汗症を改善する為のツボの効果と部位

多汗症は様々な部位に出る事が見られる症状です。
緊張によって手汗を大量にかいてしまったり、本人にとっては真剣に悩んでしまいます。

 

多汗症の症状とは
  1. 顔面多汗症
  2. 腋窩多汗症
  3. 足蹠多汗症
  4. 手掌多汗症

人によって部位は分けられますが上記の4つに分けられます。

 

多汗症を治すには?

多汗症を治す為のクリニックや病院が数多くあります。
勿論その人にあった症状の改善法があります。

 

しかし、投薬治療などを受ける必要があったりして時間と費用がかかります
人によっては病院に行くのが恥ずかしいという人もいるでしょう。

 

多汗症の改善に効くツボを紹介!

多汗症を改善する為のツボの効果と部位

専門機関に受診される前に自分で改善できるならしたいという方にはツボで鎮める方法があります。
効果があると言われているツボは体の各所に存在しています。

 

合谷(ごうごく)と呼ばれるツボ

身体の水分量や熱を調節するツボです。
場所は手の甲の人差し指と親指の骨が繋がっている部分です。
押すと少しツーンとした痛みが走ります。

 

多汗症に限らず、いろんな症状に効きます。
頭痛や肩こりのときも、このツボを押すことで痛みが和らぎます。

 

復溜(ふくりゅう)と呼ばれるツボ

こちらは体の新陳代謝を整えて、体温を抑制する効果があります。
足のくるぶしから手指3本分上にある箇所です。
足がむくんだときや、身体の冷えにも効果があります。

 

身柱(しんちゅう)と呼ばれるツボ

身体の熱を抑えてくれて、自律神経を整えてくれる働きがあります。
首の付け根にある大きい骨から3つ分程背骨が下がった所にあります。

 

大包(だいほう)と呼ばれるツボ

脇に手を挟んだ時に小指位の位置にあります。
脇の下にあり第六肋間にあります。

 

百会(ひゃくえ)と呼ばれるツボ

精神安定の効果や万能と言われているツボです。
直接発汗作用に通じるわけではありません。
主に、自律神経を整えてくれてリラックス効果やまた抜け毛予防にも効果があります。
耳と顔の中央を線で繋ぎ、少し窪んでいる部分がそうです。

 

緊張してしまう人は汗をかきやすい人も多いです。
ツボ押しならばお金もかかりませんし、空いた時間に是非押してみて下さい。

 

多汗症

>>多汗症を防ぐアイテムはコチラが参考になります!<<

【多汗症は病院の何科?薬は?】関連記事

多汗症,漢方,種類

特に暑いわけでもなく汗をかくのが、多汗症です。原因はすべて解明されたわけではありませんが、次のようなものが考えられます。ストレスまず、ストレスがあげられます。強いストレスにさらされると、交感神経が活発になって、汗を大量にかきます。緊張すると、汗をかくのはこのためです。ホルモンバランスの異常次に、ホル...

多汗症,改善,ツボ

多汗症は様々な部位に出る事が見られる症状です。緊張によって手汗を大量にかいてしまったり、本人にとっては真剣に悩んでしまいます。多汗症の症状とは顔面多汗症腋窩多汗症足蹠多汗症手掌多汗症人によって部位は分けられますが上記の4つに分けられます。多汗症を治すには?多汗症を治す為のクリニックや病院が数多くあり...